2月 07

お金持ちのしじみの食べ方

皆さんはしじみってどうやって食べていますか?大体の人が味噌汁で食べておられるでしょう。
しかし、このしじみのお味噌汁、お金持ちの人はしじみの身の部分を食べないそうなんです。
お金持ちの人は、しじみから出るダシでお味噌汁を味わうんだそうです。
でも、あの身の部分に栄養があると思うのですが、違うのでしょうか?
うーんお金持ちの考えることは分かりません。
しじみといえば、最近よくサプリなどになっているのを目にします。
貧血の予防になったり、お酒を飲む人は肝臓の負担を和らげたりするそうです。
たしかに、しじみってそんなにたくさんは食べられないのでサプリなんかもいいかもしれません。
いろいろと調べていると、しじみの食べ方ってお味噌汁以外にも結構あるようです。
なかでも一番美味しそうだったのが、しじみの醤油付けでした。
通販などでもあったので一度試してみようと思います。

1月 08

知人からのパソコン相談。そしてKindleアプリ使ってみたけど…

数年前に知人に譲ったパソコンがあるのですが、すっかり忘れていた今頃になってある相談をされました。それはOSがXPだったこともあり、もうすぐ期限が切れることによるものです。

これにはOSそのものを入れ替えるか、またはパソコン自体を買い替えるしかないと思います。しかし知人はこのまま使いたいそうです。XPをそのまま使い続けるのは少々無謀な気もしますが、場合によっては問題ないこともあります。

基本的にパソコンがインターネットに繋がっている場合に限って、古いOSだとセキュリティーに問題があるわけです。繋がってなくてもUSBメモリ経由で何かと問題があるとも聞きますが、それは考えすぎだと私は思います。

知人に聞いて見るとネットには繋がってなくて、ワープロとして使っているだけだそうです。しかもサービスパックを更新してないので、すでに期限切れてるとツッコミをしておきました。

最近スマホでKindleアプリを導入してみました。

Kindleは世界の巨人Amazonの電子書籍サービスです。

これで話題の無料電子書籍読みまくりだぜ!と思ったのですが、スマホからだとどうも無料のKindle本ランキング見れないようですね。KindleアプリでもAmazonモバイルアプリでも見れませんでした。

しょうがないからパソコンからその無料ランキング見て本を選びます。

そのパソコンからの操作で自動でスマホにKindle本がダウンロードされるのは凄いですね。

ITには詳しくないのですが、こういうのって今では当たり前にできることなのですかね?
便利な世の中になったなとしみじみ思いました。

すごいのはある科学の本でKindle版では無料なのに、なんと新書では1000円もします!
これはAmazon側の企画なのか出版社・著者側のものなのかは分かりませんが、こういう現実が存在するKindleは凄いなと思いました。

しかし・・・スマホからは読みにくいし、無料だと思うとあまり真剣に読む気になれないのでさらっと読んだだけで終わりました。

もったいない気もするけどどうもやる気起きないんですよね~・・・

1月 02

増大サプリは確かな効果でコンプレックス解消

いつ頃からでしょうか、自分のモノが小さいという事に気づいたのは。小学生の頃ならば特に気にすることもなかったのですが、中学生、高校生となるとだんだんと、明らかに自分のモノが小さいという事を認識しだします。

小さいので皮もかぶっているような状態でした。(私の場合、体格に関しては平均を上回っているので、よりコントラストが働いて小さく見えてしまいます。)あそこが小さいというのはコンプレックス以外の何ものでもなく、男性ならば間違いなく気にするポイントです。

自信やプライドといった精神的な感情と大きく関わっており、それは個人的な枠をはみ出して、男同士のプライド、更には対異性においても大きな影響を及ぼします。

この小さいというコンプレックスのおかげで、どれだけ異性との交際に自信が持てなかったことか。しかもここは日本。日本といえば温泉や、サウナ、銭湯などいろんな場所で裸にならなければならない環境が多く存在します。

温泉などではタオルで前を隠すことは、はばかられますし、ましてや隠した状態でお湯につかることはご法度とされています。

そんななか出会ったのがバリテリンという増大サプリメントなるものでした。正直初めて聞いたときには我が耳を疑いました。本当にサプリメントで大きくなるのかと。健康上の問題も気になるところです。

しかしバリテリンについて詳細に調べてみると、配合成分はいたってなじみのある物ばかりで、栄養素も豊富です。この時点で健康上の心配はなくなりました。

じゃあ実際に効果があるの?

となると後は効果はどうなのかという事になります。実際口コミが多数投稿されており、効果があったという方も相当数いるようです。これから先の長い人生を考えてみると、今のうちにこのコンプレックスを解消することは間違いなく自分にとって有利に働くはずです。そこで、思い切って購入することにしました。正直価格は安くありません(あくまでも私の経済状況では)。

しかし、よくよく考えてみるとこのような特殊な商品の場合、あまりに安い価格が設定されていると逆に効果に疑問を持つというか、どうせなら悩むくらいの価格設定がなされている方がいいような気もしていました。

その商品は国内だけでなく、海外でも人気のようで、これは小さいという事に悩むのは何も日本人だけではないんだなとちょっと気持ちが楽になった瞬間でもあります。さて、実際の効果ですが、確かに大きくなっています。

飲み始め得る前にサイズをいろんな状態で測っていたので間違いありません。徐々に大きくなっていくという感じで、何ミリ単位での成長にもかかわらず、そのわずかの成長が見た目に大きな変化を生みます。

最後に

使ってきて良かったと思える瞬間であり、これからも使っていこうと誓った瞬間でもあります。理想のサイズまであと少し!

10月 06

サーカスを見て感動しました

最近は私の家の近くで、サーカスに関連したイベントが行われていて、休日に良く見に行っていました。公開されていたサーカスの内容は、テントの上の部分で人が他の人に飛んで、他の人の手をつなぐ大技を行ったり、凶暴なライオンを手なずける技を披露していました。

丸いゴムのようなボールにバランスよく立って、様々なパフォーマンスをしている姿にはとても感動しました。

また、テントの上部での綱渡りをするイベントを見ている時に、私がとても緊張した様子で見ていました。サーカスを披露する人たちは、相当の練習を積んできている事を改めて感じさせられました。

体を温めるホットスムージー

最近は低体温の人や冷え性の人が多くなっている中で、ホットスムージーという飲み物は低体温を防ぐ飲み物です。ホットスムージーは、家庭で簡単にできる事が特徴です。

用意する材料として、人参とみかんと少量の乾燥した生姜で、150ミリリットルほどのぬるま湯を用意します。ぬるま湯には、少量の乾燥した生姜を数分だけつけておきます。先に適量の人参とみかんの中身をミキサーに入れて、ぬるま湯に入った生姜を入れます。

そして、ある程度の時間だけミキサーに掛けると、ホットスムージーの出来上がりです。特に朝食の時に良い飲み物として活躍していて、朝食の代わりとして飲むと体を暖めるのに効果的です。

10月 02

目がかゆい。。

最近目がかゆくてこすってしまったり、目の周りをかいたりしてしまいます。
今の時期だけでなく年中かゆい時はかゆいので、花粉症ではないのですがちょっとつらいですね。

少し前までかゆみが治まっていたので、今が特にかゆく感じてしまいます。
昔からよく目をこすっていて、友達などに「あんまりこすってたら目が悪くなるよ」などと言われていました。

本当にそうですよね。
こすることによって目の周りが乾燥して見た目に良くないだけでは済みませんよね。
幸い今のところは視力が落ちるということもありませんし、その他眼科の問題もありません。

それでも気をつけないといけないですよね。
無意識にこすってしまった時は、気づいたらすぐに手を離すようにはしています。
乾燥対策を目の周りは特に意識して行なっています。

目の洗浄をするやつを一度買って試してみたいと思っています。
何かしらの変化があるといいのですが。